ナスビーニョの留学

ナスビーニョの留学日記

主に留学や大学生活について書いています

留学 第8週目 Topic: クラブ・サークル活動

 そろそろ、半袖半ズボンで過ごすには少し肌寒くなってきました。寝巻は、半ズボンから長ズボンに変えました。と言っても、寮内はエアコンが効いているので、温度は変わっていないはずなのですが…

 今回は、大学で入っているサークル・クラブ活動について話そうと思います。

まずは、固めのサークルから…

International Business Scholars Associationtionに入っています。このサークルは、ビジネス系の学部に所属している留学生が主に対象のサークルです。活動内容としては、講演会や、就活対策、あとはバーベキューなどの催しなどです。僕は、同じ学部を専攻している留学生と知り合いたかったのと、現地での真面目なサークルはどのような感じなのか知りたかったから入りました(笑)今、思うと僕には少し早かったかなと思います。

次は、サークルではないですが、今はIntramural Leagueというのでフットサルの試合をしています。これは、生徒同士でチームを作り、校内で対戦するというものです。ほかにもいろいろなスポーツで行われています。チームは、友達と組むこともできますが、僕みたいに知らない人と組むこともできます。(今は、もう結構チームワークが出来てきました(笑))。後は、普通に平日の夜に留学生が集まってサッカーをしているので、そこで楽しくやっています。

 

興味があるサークルはOutdoor clubです。これは、4500人も所属しているマンモスサークルらしいです。毎週末にイベントを開催してくれるらしく、来期は絶対に入ろうと思います。内容としては、キャンプやハイキング、川下りなど多様で、とても楽しそうです。

 

あと、すごく謎だなと思ったのは、ギリシャ文字だけで表わされるサークル。例えば、ΣΚとかです。これは、厳密にいうとFraternityやSororityと言われる社交団体です 。少し調べたのですが、地域奉仕活動やリーダーシップ育成を掲げているようですね。ただ、内容は秘密になっているらしいので、僕にとっては謎の団体です。おそらく、アメリカの大学に留学すると、新歓みたいな時期があり、その時にメンバーを勧誘しているので興味がある人は聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

今回はこれで終わりです。