ナスビーニョの留学日記

主に留学や大学生活について書いています

自己紹介

 こんにちは、ナスビーニョです。長いので、「ナスビ」や、「びーにょ」と呼んでくれて構いません^^

 現在、地方国立大2回生です。現在の状況を少し書いていきたいと思います。僕は、経済学を専攻していて、副専攻に近い形として、英語を学んでいます。副専攻の英語は文法というよりも、使い方を学ぶということがメインな気がします。

 そういうわけで、1年生の時にカナダに語学研修に行きました。そして、協定大学への交換留学に申し込み、アリゾナ州立大学(アメリカ)に1年間留学することが決まりました。このブログでは主に、留学のことや大学生活について書いていこうと思います。出来れば、就活まで続けたいです。

 質問があればいつでもお願いします!

 

 

 ここからは、1年生の時に何をしていたのかと、なぜブログをはじめようと思ったのかについて書きたいと思います(That means you can skip this part if you want)。

 振り返ると懐かしいのですが、ちょうど1年2か月くらい前に入学しました。後期入学だったため、なかなか大学生活にすぐ気持ちよく入ることが出来ず、悶々としたした日々を送っていました。特に、同じ学部の子と仲良くできず、いつもどこかトゲがある対応をしていたようにも思います。副専攻という形で英語を学びたかったのは、英語が好きだからという理由ではなく、英語を使って何かできるようになりたいと思ったからです。もう一つは、単純に性格を矯正したかったからです(笑)。学部の子とはあまり上手く行きませんでしたが、副専攻の人たちと仲良くできました。今は、本当に副専攻に申し込んで良かったと思います。

 1年生の時はとにかく単位を取るのに必死になっていました。今考えると、少しおかしいですが....(1年生時の総取得単位は64単位です)。また、授業でTOEFL対策をしていました。1年生の12月までは、留学をあまり考えていなかったのですがTOEFLで協定派遣のスコアを満たせたので、それなら行こうと決断しました。英語の勉強については、また書こうと思います。

 最後に、なぜブログを始めたのかというと

1つ目は、自分の留学についてや価値観を共有したい

2つ目は、自分のために大学生活の記録をしたい

というのが理由です。

 

それでは、僕のブログを楽しんでください!